リバウンド

FC STORY BROGをご覧の皆様、こんにちは!FC story Tokushima メニーナGKコーチの重友諒介です!このブログを読んで頂き本当にありがとうございます!

タイトルの通り、ここ最近の私は、運動不足かつ暴飲暴食により、下っ腹が極限状態までに達してます笑  急な訳の分からない報告で始めてしまってすみません笑 これから絞っていきます!

気を取り直して!今回は、、、、”私がGKを始めたきっかけ”についてお話しようと思います!

前回の投稿でお伝えしたように、私は小学2年生から去年の高校3年生までの10年間、サッカーでGKを務めていました。現在は、選手としては一旦お休みという形になってます笑

私がGKになったきっかけなんですが、元々私は小学2年生まではDFを務めていたのですが、ある事をきっかけに、GKを始めることになりました。それは何故そうなったのか?? 背が高い。反射神経が良かった。という理由などでGKに転身する方が多いと思います。ですが、私がGKに転身した理由は、、、、、

“太っていたから”です笑

ただ単に太っていて、フィールドの選手としては、動けない、走れないために、「GKしろ。」と言われて始めたのがきっかけです。 皆さん分かると思いますが、全然自慢できるような理由じゃないです笑

ちなみに上の写真が小学生の頃の私です笑  この時でMAX56kgはありました笑 太っているせいか、ジャンプ力があまりにも無さすぎるので、ループシュートはほとんど入ってました笑

嬉しいことよりも嫌になることが多かったですが、私はいつの間にかGKというポジションに満足していました。理由としては、シュートを止めた時に周りの選手が「ナイスキーパー!!」と言ってくれる。その時の快感が忘れられず、GKの虜ひなってました笑 そこから中学校に上がり、サッカー部に入ります。ポジションはもちろん、GK一択。中学校ではサッカーしないという選択肢はなかったです。早くサッカーしたいという気持ちで一杯でした。。。。

そんな私ですが、中学校に上がるにつれ身長が急激に伸び(20cmほど)、それと同時に体も痩せていきました。ラッキー!!!と今でも思ってます笑

ここから中学校時代のお話をしたいところなんですが、、、、また長くなりそうなので、次回の投稿でお話ししたいと思います!!

今回も話が長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます!!!

このブログを読んでいただけるだけでも本当に嬉しいですし、このブログを通じて、「このチーム、応援したい!!」 「このチームをもっともっと周りに知ってもらいたい!!」と思って頂くともっともっと嬉しいです!!!!!

また、SNSなどでFC STORY Tokushimaっていうチームがあるんだぞと広めて頂けると、もっともっともっと嬉しいです!!

そのためにも私も多くの皆さんにこのチームを知ってもらえるように日々精進していきますので、これからもよろしくお願いします!!!

次回の投稿でまたお会いしましょう!!